曲目一例
 七つの子 月の砂漠 荒城の月 椰子の実 里の秋 おぼろ月夜
 早春賦  この道 旅愁 赤とんぼ 浜辺の歌 浜千鳥 砂山
 ふるさと  もみじ  夏の思い出 花言葉の歌あの街この街 江差馬子唄…
 蘇州夜曲 与作 リンゴ追分 知床旅情 恋のバカンス 銀色の道
 恋の季節  真っ赤な太陽 京都慕情 上を向いて歩こう 竹田の子守唄
 草原情歌  川の流れのように  テネシーワルツ 島唄…
 

千鶴伽の旅話一例

◆北海道釧路市周辺で、激減していた鶴が人口給餌によって千羽を超えた事を機に作った
「千鶴伽が作った鶴の歌」。タイトルは、アイヌ語で鶴を意味する言葉。
CD音源は鶴の鳴き声から始まり、鶴の生態や、道東の自然についての話など。
⇒『サルルンカムイのうた』“MUSIC TREE”にて配信中。
http://www.ongen.net/mt_search_detail_artist/at0000103268/

◆沖縄県の慶良間諸島の一つ、渡嘉敷島のおじいさんから集団自決の話を聞いて作った曲。
島のパンフを見て役場に電話を掛けて…から始まった縁などについては、
HPの『とかしき島の唄について』をご覧ください。島の生活や海の美しさについての話など。
⇒『とかしき島の唄』“OnGen”にて配信中。
http://www.ongen.net/search_detail_track/track_id/tr0000997674/

◆2004年のアテネパラリンピックへ単独突入する事にまで発展した車椅子バスケットボール
との出会い。  ⇒『僕のGOALへと』  “OnGen”にて配信中。
http://www.ongen.net/search_detail_track/track_id/tr0000997673/

◆長野県飯田市の桜守の旅で出会った、樹齢250年の一本桜と、それを守り続ける桜守の
おじいさん
の話。

◆東京都内の病院で、保険証を持っていない黒人と出会ったことから作った曲。
日本人である事を恥ずかしく思ったり、考えさせられた事件。
⇒『steve』 “OnGen”にて配信中。
http://www.ongen.net/search_detail_track/track_id/tr0000997655/

◆都内で続ける家庭教師という仕事で、子供達との接触の中で考えさせられること、
またそれによって生まれた、日本の教育問題についての歌。
⇒『キュウリ』“OnGen”にて配信中。
http://www.ongen.net/search_detail_track/track_id/tr0000997668/

※小中学校や、様々な施設でのコンサートも積極的に企画・制作しています。
お問い合わせ、資料請求は、ラ・ロッシュブル音楽出版まで。
 

コンサート開催までの流れ
 
 

過去の福祉大使についての掲載新聞記事

北海道新聞 13/10/4 北海道建設新聞 13/10/3 釧路新聞 13/10/3
 
北海道新聞 07/10/31 朝日新聞(佐賀) 06/10/5 おしゃべり通信Vol,18 05/10
 
北海道新聞 06/8/26 北海道新聞 08/9 老人ホーム「くにみ」 07/4
 
釧路新聞 08/2/25 北海道新聞 08/11/28 毎日・西日本・熊本日日新聞 06/5
 
 

お申し込みフォーム>>>